訓練プログラムの紹介

  1. ホーム
  2. 訓練プログラムの紹介

再発せず自分らしく働くために

一般就労するにはいくつかのステップを乗り越えて行くことが必要です。生活リズムの安定や必要なビジネスマナーの習得などのため、当施設では多種の訓練を行っています。様々な作業を通して自分の職業適性を見極めたり、仲間と共に作業を行うことでコミュニケーション能力と社会適応能力を高めていきます。

基本就労訓練プログラム

仕事に就くにはまず基本的な生活リズムの安定が大切です。生活リズムが不安定になると症状も崩れやすいため、当施設では、日中仕事をすることを通して安定した生活リズムを取り戻し、労働習慣を身に付けることから始めて頂いています。
工賃をもらえるからやる気もでるよ!

施設管理

施設管理

施設内の清掃や、食事の盛り付け等の作業を他の利用者と協力しながら行っている訓練です。

公園清掃

室内や公園など様々な現場があります。基礎的な訓練ですが、清掃業務の基本や体力を身につけます。

調理補助

調理補助

当施設の厨房にて、栄養課スタッフと共に施設で提供する食事作り等を行います。

実習型就労訓練プログラム

一般企業の現場で数ヶ月間作業を行うことで、責任や義務が強くなり、能力も上がります。外部機関の人と働くことを通して、就職後に必要なビジネスマナーやコミュニケーションスキルの獲得も実現できます。
工賃も最低賃金に近い所も多いからやる気もUP!

介護補助

介護訓練

介護現場で実践をします。介護の基礎について学びながら資格取得を目指せます。こうすると鬼に金棒!もちろん介護職を目指していない方でも訓練可能です。

その他企業実習

その他企業実習

外部の一般企業の中で実習体験が行えます。職場での人間関係の築き方や通勤に慣れること、仕事への心構えを身に付けていきます。

その他

パソコン作業

パソコンルームを設置しており、パソコンを自由に使えます。履歴書作成など就職活動に役立てることが出来ます。
資格を取る人も多いよ!
パソコン作業

農業

大石クリニックで作業療法の一環として使用している農園の運営・管理を行っています。ボランティアでの参加となりますが、収穫した野菜を持ち帰ることができ、とても人気の高いプログラムです。
採れたての野菜は美味しいよ!
農園プログラム
メニュー