【就職】仕事は少しずつ攻めていけば達成できる

私が今の職場を選んだのは,以前飲食店の清掃作業をした経験が活かせると考えたからだ。現在の仕事はイタリア料理店の開店前清掃である。内容はトイレ・ホールの清掃で2日間社員の研修を受け,それ以降は自立して仕事した。最初は体がなまっていたので苦労した。一時は辞めようと思ったが院長と約束の「半年クリア」があったので,頑張った。また精神面ではわくわくワーク(メンバーとスタッフとのコミュニケーション・相談等の温かい環境)を卒業し,一人で現場の人と対応した。はじめの1年半位は,帰宅すると「寂しさ」がおそってきた。ハローワークの精神保健福祉士に相談すると,それは誰にでもあると聞き,励みになった。この感情は時が経つにつれ薄れ,今では大丈夫である。なかでも,トイレの床磨きと鏡拭きが大変だった。2,3年過ぎたら,コツを覚え手際よく出来るようになった。現在は4年になるが,精神面・肉体面で余裕をもって仕事している。ある人からの「現場の人も助かっている」という励ましの言葉に勇気づけられている。ここまで継続できたのは,一度やめたら振り出しに戻ってしまうと頑張った事と,4年間継続した経験から,仕事は少しずつ攻めていけば達成できるという事に気付いたからである。

~担当~
仕事継続4年,おめでとうございます。仕事を続けながら定期的に通院されてる姿をみると頑張っているなと思います。無理せずに続けていきましょう。

SHさん
2015.11.26

メニュー