【訓練】仕事のやりがい

ブログ

神奈川の横浜市中区にある就労支援施設「わくわくワーク大石」です。

先日、調理補助訓練の現場を見学に行きました。

その訓練現場は高齢者デイサービスの中に厨房があり、デイサービス利用されている方の昼食と高齢者用宅配弁当の調理・配達を行っています。調理師さんの指示に従っておかずの下ごしらえ、盛り付け、後片付け、宅配弁当の配達などが利用者さんのお仕事になります。

スタッフがお邪魔したときは宅配弁当の盛り付け作業中でした。

盛り付け時にアレルギー対応が必要かどうか、ご飯・おかゆどちらを希望されているか、おかずを一口大に切るのかもっと小さく刻むのか・・・とお客様の希望が記載されている伝票を一つ一つ確認しながら作業していました。

宅配弁当はお弁当を玄関先までお届けするまでが仕事となります。利用者さんの一人は「調理補助の訓練なのに、なぜ配達まで・・・」と最初は思っていたそうです。しかし、配達に行くとお客様から「いつも届けてくれてありがとう」、「昨日のおかずとても美味しかった」という言葉を貰うことが多く、今は配達にもやりがいを感じているし、自分の作った料理を「美味しい!」と言ってもらえるように早くなりたいと話していました。

就労継続支援A型 作業風景

仕事や訓練を長く続けるためには「やりがいを感じられるか?」という点が重要になってくると私たちは考えています。

わくわくワーク大石で訓練を行っている方を対象に「訓練でやりがいを感じる時は?」と質問したところ、「お客様からお礼や感謝の言葉を貰った時」、「仕事の成果を周りの人にみとめられたと感じた時」、「自分が成長したと感じた時」という意見を挙げられる方がほとんどでした。

お客様から感謝の言葉を貰える環境は、仕事の成果を認められたと感じることもできるし、自分が成長したと思えるきっかけになるのではないかと思います。

わくわくワーク大石では、調理補助だけではなく、公園清掃・介護補助などの訓練先を多数ご用意しています。それぞれの訓練先にてお客様から「ありがとう」という言葉を掛けてもらえ、仕事に対するやりがいを感じるとの声をいただいています。

感謝の言葉を貰える訓練を行いながら、あなたがやりがいを感じるお仕事を一緒に探していきませんか?

ご興味のある方は、随時見学・体験を行っておりますので、お気軽にわくわくワーク大石までお問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

メニュー